Today: Special Collections in Hornbake 10:00AM - 05:00PM

文書類

プランゲ文庫は民間検閲局(CCD)で保管されていた資料の他に、様々な文書類も所蔵しています。これらの資料は国立公文書記録管理局(National Archives and Records Administration = NARA)など他の機関にも所蔵されている可能性も高く、プランゲ文庫独自の資料ではありません。

極東国際軍事裁判(東京裁判)関連資料(Proceeding of the International Military Tribunal for the Far East =IMTFE)

極東国際軍事裁判は1946年(昭和21年)4月29日に起訴状が提出され、1948年(昭和23年)11月12日にかけて行われました。プランゲ文庫が所蔵する東京裁判関連資料は48,288枚に上ります。

利用方法:東京裁判関連資料はマイクロフィルム化されており、マッケルディン図書館1階にて利用に供されています。

在日英連邦軍の日刊新聞(British Commonwealth Occupation News (BCON))

BCONとは、イギリス連邦占領軍(British Commonwealth Occupation Force, BCOF)が1946年(昭和21年)から1950年(昭和25年)の間に日本で発行していた日刊新聞(月曜~土曜発行)です。イギリス軍、カナダ軍、ニュージーランド軍及びその他のイギリス連邦軍兵が対象の無料新聞でした。プランゲ文庫は211紙を所蔵しています。

1993年、メリーランド大学は大英図書館(British Library)と帝国戦争博物館(Imperial War Museum)と共同で、BCONのマイクロフィルム化を行いました。欠けていた号を互いの所蔵資料のマイクロフィルムで補うことにより、3館がBCON全号のマイクロフィルムを所蔵することになりました。

利用方法:マイクロフィルムはマッケルディン図書館1階にて利用に供されています。 BCON [microform]

その他の文書類

その他の文書類の一例です。これ以外にも様々な文書類を所蔵しています。ご質問があれば、こちらからご連絡ください。

  • SCAPの日軍事活動要約(Summaries prepared by SCAP of non-military activities)

  • 米国爆撃調査団報告(United States Strategic Bombing Survey documents)

  • Translations of interrogation reports

  • 戦前・占領期のATIS(連合軍翻訳通訳部局)資料(Allied Translator and Interpreter Service (ATIS) papers)

文書類の検索・利用方法については「ゴードン W・プランゲ文庫の資料検索・利用方法」をご覧下さい。